【書籍】地球はダイヤモンド

販売価格 1,200円(税込)
購入数

神秘を越えたダイヤモンドの真実

エイトスター・ダイヤモンドの誕生物語


最も強く輝くダイヤモンドすなわち、「最も強く、最も明るく、最も大きく、最も美しく輝くダイヤモンド」

全4章(起,承、転、結)

1章:起(輝きの探究)
P.75『アイデアル・カット・を越えたダイヤモンドその名はエイトスター』

2章:承(究極のダイヤモンド)
P.108『エイトスターが出るダイヤモンドづくり』

3章:転(導かれた日々)
P.157,165,171、235 『エイトスターと易学の八角方位図、釈迦のシンボル象、アステカの太陽像』『ダビデの星がダイヤモンドの中に』

4章:結(完全なる調和)
P.290,296 『輝きとチャクラの対応』『人はダイヤモンド』

以上目次より抜粋

あとがきより…これからの時代は宇宙時代なのだから、地球は1つとして、一国一国の利益で考えるだけでなく、地球として考える時代になるのだから-。

1989年12月8日発売

令和になりコロナ禍の中で今までと違う生活スタイルが始まっていますが、これからの人類へのメッセージがこの一冊の中にあるようです。まさにダイヤモンドのバイブルでしょう。




Top